Get Adobe Flash player
児童の活動
お問い合わせ
・〒671-1332
兵庫県たつの市御津町室津145-1
・TEL 079-324-0013
・FAX 079-324-0081
・E-mail murotsu_es@tatsuno.ed.jp  

postheadericon みんな いっしょうけんめい 室津っ子

2学期 校内授業研究

本年度、研修テーマ「自分の考えを持ち、ともに認め合い、高め合う児童の育成   ~きめ細やかな指導による基礎基本の定着と確かな学びを育てる~」として、国語科・道徳を中心に全職員で児童の育成に取り組んでいます。特に、2学期は、朝の会でのスピーチと発表時の話形の指導に力を入れています。2学期は、1年・3年・4年・5年が校内研究授業を実施しました。

1年 道徳(人権)

主題 友だちの願いによりそって、みんなで楽しく遊ぼう

資料 ねずみさんのなみだ(自作資料)

みんなで仲良く遊ぶために森の動物たちがどんなことを考えたか一人一人が一生懸命考えて発表しました。

役割演技を取り入れ、動物になりきりねずみに言葉をかけました。

3年 国語科

単元 食べ物へん身図かんを作ろう

教材 「すがたをかえる大豆」「食べ物のひみつを教えます」

一人学びでわかりやすく説明している部分を見つけ、グループで交流した後に、全員で伝え合いました。

4年 国語科

単元名 『「ごんぎつね」から見つけたテーマをつないでブックトークをしよう』

教材 「ごんぎつね」

一人学びから見つけたごんの気持ちが変化しているところとその時の気持ちを発表し合い、ごんの気持ちの変化に対する考えを深めました。

5年 国語科

単元 優れた表現に着目して、物語の魅力を伝え合おう

教材 「大造じいさんとガン」

大造じいさんの心情の変化を読み取り、3の場面の魅力について自分の考えを発表しながら、考えを深めていきました。